Home » 脂性肌に向いているファンデーションとは

脂性肌に向いているファンデーションとは


ファンデーションの種類には、リキッドタイプ、クリームタイプ、パウダータイプ、スティックタイプ、エマルジョンファンデ、2WAYファンデ、ミネラルファンデ、BBファンデーなど様々の種類があり、それぞれのタイプによってテクチャーの違いや、水性か油性かなどで、肌の仕上がりや、使い心地に差があり、みなさん、肌質や仕上がりの好みなどで選ばれているのでしょう。 脂性肌の人は、皮脂でメイクが崩れやすかったり、テカりや毛穴などが気になるようです。そんな肌のお悩みを抱えている脂性肌の人には、パウダータイプやミネラルファンデーションが向いているので、おすすめです。余分な皮脂、油分をパウダーが吸収してくれます。また、光沢感のあるパールタイプのようなものは、皮脂とパールとで、余計に肌がテカって見えてしまうので、避けた方が良いでしょう。また、クリームタイプやスティックタイプは、一般的に油分が多いので、不向きなのですが、なかには脂性肌向きに皮脂コントロールされて、さらっと仕上がるものもありますので、気になるものは、試供品などで肌に合うかどうか試してみるとよいでしょう。ファンデーション選びも大切ですが、皮脂を吸着して長期間肌をサラサラに保って、化粧崩れやテカりを防ぐ化粧水や化粧下地なども合わせて使用すると、とても効果的です。肌の状態は、季節によっても変化しますので、化粧品は、肌の状態に合わせて、選ぶようにしましょう。